個性派記者の本音トーク 堀江

【競馬裏チャンネル】キャリアハイ更新中!あの女性騎手の飛躍の要因は?(週末の注目馬も公開!)

個性派記者の本音トーク 堀江
#

まいど!栗東のビッグボスこと堀江です~。

プロ野球のセリーグは我が阪神タイガースが早々と優勝を決めとったけど、パリーグも全試合が終わったみたいやね。もちろんここからどうなるかわからへんところもあるけど、今年は阪神vsオリックスの関西ダービーになる可能性が高いからな!栗東の関係者たちからは「チケットを確保した!」なんて声も出ていたね。

余談はさておき、今週からはG1が3週連続開催や!今週は三冠のかかる秋華賞。来週は久々の京都開催となる菊花賞。そして再来週はイクイノックスドウデュースといった実績馬集結と豪華メンバーになる予定の天皇賞秋。どのレースも楽しみやね~。

とはいえワシからすると「みんながみんなG1に全力投球と思っていたら大間違いやで~」と思うんよ。もちろんG1は皆が目指す大舞台やけれども、例えば今週の秋華賞なんかは、リバティアイランドっちゅう強い馬がおるわけやろ?

「あの馬相手に勝負してもしょうがない……」と思っている関係者も少なからずいるわけ。それこそ、水曜に栗東で行われていた某ジョッキーの会見なんかはちょっとわろてもうた。いつものやる気満々の会見とは全然違って「あんまり興味ないっす」ってトーンだったからね(笑)。

今週はG1ではなく条件戦で勝負をかける!って馬も少なからず存在するってわけ。そういった馬の話もちゃんと聞き入れるのがワシらの仕事。G1シーズンも、いい意味で通常運行で行きまっせ~。

【今週の競馬裏チャンネル】
キャリアハイを更新中!

女性騎手の中で頭ひとつ抜けた感があるのは永島まなみ騎手だ。スマホ事件で1カ月の騎乗停止期間はあったものの、先週の3日間開催で3勝を挙げて年間30勝を達成。昨年の21勝を大きく上回っている。

確かに父親が園田競馬で騎手としても名が通っていた永島太郎現調教師。JRAの馬主さんとも接点はそれなりにあるけど、父親がJRA関係者という生粋な二世ってわけじゃないからね。所属厩舎も中堅どころだし、デビュー年は7勝だけ。

それでも当時から鞍ハマりや努力は認められていたから、それが実を結んだんだよな。減量が3キロになっても勝ち星を伸ばしているし、最近は馬群の中でも躊躇しないレースが見られるようになってきたのはマジでデカい。これが出来ないジョッキーもいるんだから。

#

競馬にストイックな姿勢は周囲の騎手たちも認めているところ。平日で時間のある際には体幹を鍛えるトレーニングを怠らないのだ。女性騎手はどうしても“追えない”というレッテルが貼られがち。筋力不足から追う姿勢に不満を持たれることも少なくないのだが、永島騎手は「そこまで男性騎手に見劣りはなしない」というところまで評判が上がっている。

女性騎手は馬主たちに人気なところもあるし、今乗れている永島騎手は指名も多くかかる。

かわいそうな点があるとすれば、減量がつかない特別や重賞だと他の騎手に乗り替えられることが増える点だよね。どうしても減量で勝っているイメージがあるから、厩舎サイドも特別では男性騎手でって、なることも少なくない。これは女性騎手に限らず減量騎手全般にいえることなんだけど、より傾向が顕著に思えるよ。

#

最近で言うと、小栗厩舎からの依頼が増加中。先週はプシプシーナで新馬勝ち。同厩舎のナムラエデンという馬もデビューこそ西塚騎手の騎乗だったが、現在は永島騎手で2着2回3着1回と勝つ目前までいっている。ライバルからお手馬を奪い取った格好だ。

担当しているエージェントは元バレット(騎手の用具担当)。以前は武豊騎手福永元騎手を担当していたという。

一時期は団野騎手なども担当していたし、今は他に松田騎手などを担当している。顔が広いわけだし、幅広く馬を集めているのは間違いないよね。

#

3場開催が始まる今週からは、より永島騎手の馬も集まってくることだろう。その競馬ぶりに注目したい。

【ビッグボスの情報注目馬】
絶好調のあの騎手が再び重賞で!


続きを読むにはアカウントが必要です

アカウント登録

アカウントをお持ちの方はログイン

堀江

栗東生まれ栗東育ちの大ベテラン
栗東トレセンのほぼ隣に生まれ、トレセンから流れてくる馬の匂いを日々感じ、目と鼻の先で競走馬と関係者を見て育った大ベテラン記者。予想に魅力を感じ専門紙記者になるも、「サラリーマンとしての記者生活はつまらない。囲み取材では誰も本音を話さない」と独自の取材術を磨き、現在はフリーで栗東を中心に活動中。

長年の経験で得た嗅覚を武器としており、関西事情はこの男に聞いておけば大体分かると言っても過言ではない。周囲からは“ビッグボス”と慕われ、厩舎関係者も管理馬の相談を持ちかけることも日常茶飯事。アナタが普段見ている競走馬のレース選択にもこの男が関わっているかも……?

#堀江の記事を読む