2/3(土)京都1R 3歳未勝利
2024

またまた朝のレースで決めた!
強気の関西馬◎○から
馬連1点&万馬券ズバリ!

馬連

1000円

3連複

2230円

3連単

1万7190円

[1着]○モイラ(5人気)
[2着]◎ミルミナーヴァ(1人気)
[3着]△イエデゴロゴロ(3人気)


デビュー前から関係者の評価がかなり高かった⑫ミルミナーヴァ。新馬戦(1/14中山3R)では3着同着と勝ち切れなかったものの「あのレースを見て改めて能力の高さを確信したよ。ここは勝負でしょう!」と更にトーンが上がっている。

その新馬戦はゲートで「音に驚いた」ということで出遅れ。ぺースの落ちた3、4コーナーで馬群の大外を回ってポジションを押し上げる大味な競馬に。『勝ち切れなかった』と悲観するべきではなく『大味な競馬でも馬券に絡んだ』とポジティブに見るべき。

なお、勝ち切れなかった要因は展開やメンバーレベルの影響も受けている。そもそも当時はラスト2ハロンが12秒4-12秒2と加速するラップ構成だけに、後方から差し切るのは至難の業。唯一中団から差してきたのが2着馬ガビーズメモリーだが、こちらは中山ダート1200m戦での次走を1分10秒3という、同コースでの未勝利戦史上最速タイムで勝利。かなりの実力馬であった。

ロスの大きい競馬をしながら、そんな実力馬相手に0.1秒差でまとめたのが能力の高さを証明している。「一度競馬を使って更に状態が上がっている感じだし、今度こそ勝ち切りたいね!」と、陣営は極めて強気な姿勢。

⑦モイラのデビュー戦(1/20京都3R)は躓きながらのスタートで加速に時間がかかるロスがあった。「それでいて4着まで来るんだから、力があるよね。二度目の競馬なら慣れも見込めるし、ポンと出れば好勝負でしょ」と厩舎関係者。発馬次第とはいえ、勝ち負けのチャンスは十分。