2/10(土)東京12R 4歳上2勝クラス
2024

東から「落とせない」勝負話
人気薄穴馬のヤリ話も入手し
2万馬券ズバリ的中!

馬連

750円

3連複

7930円

3連単

2万5370円

関東情報網を束ねる

佐山

[1着]◎サルヴァトーレ(1人気)
[2着]★ビーアイオラクル(3人気)
[3着]△レオカクテル(10人気)


土曜の深夜に改めて関係者とやり取りをして情報を精査したのだが、ここは⑦サルヴァトーレの巻き返しが大いに期待できる一戦となりそうだ。

昨秋にダートへ転向すると、1勝クラス1着(10/8東京7R)→2勝クラス2着(11/4東京9R)と連続で好走。特に11月のレースはかなりの好時計。2勝クラスの東京ダート1600m戦における良馬場レコードタイという速い時計での決着で2着。後続には5馬身以上の差をつけていたように、すぐに順番が来るとジャッジしていた。

前走1/28東京8Rでは1番人気4着と着順を落としてしまったが「この馬、出走間隔が開くと全然走らないんです。休み明けでは一番頑張ったレベルですよ」というのが関係者の話。これまでキャリア10戦で4着以下に敗れたレースが3度あるが、これらは初出走(22年9/11中山5R)、中31週(23年9/10中山7R)、そして中11週だった前走。

対して中3週以下のレースでは[2-4-0-0]とパーフェクトである。「反動もないし、型通りに良くなっているからね。実績ある距離に戻る訳だし、ここは落とせない気持ちだよ」と、厩舎サイドの口ぶりにも熱が入っている。