4/13(土)阪神10R 天満橋S
2024

土曜一番の穴情報!
7番人気の関西馬◎で
4万馬券ズバリ的中!

馬連

3510円

3連複

4820円

3連単

4万4160円

[1着]◎ロードラディウス(7人気)
[2着]▲ペプチドタイガー(2人気)
[3着]★タマモダイジョッキ(3人気)


一言でまさに“人気の盲点”④ロードラディウスを狙いたい。

朝イチ時点で当レースの単勝1番人気は⑬ケイアイアニラ。確かに同馬は好タイムでの勝利や、展開に左右されない自在性の持ち主。後述する通り馬券の相手として信頼したい一頭ではあるが、同馬に7/8中京6Rで1秒近い差をつけて先着しているのが、他でもない◎ロードラディウス。

当時はかなりのハイレベル戦で、勝ち馬エンペラーワケアは今年根岸Sを勝利。2~5着馬までが全て3勝クラスまで昇級しており、順調なら全馬がオープン入りしても驚かない程の実力馬。ここでの半馬身差2着は大変に高い価値がある。

ロードラディウスは3勝クラスへ上がるまで少々時間がかかってしまったが、これはしばらく1400m戦へと出走していなかったことも影響している。確かに前進気勢が強く1200m戦向きの走りをしている馬ではあったのだが「クラスが上がってくると他の馬もスピードがあるからね。2勝クラスとか3勝クラスなら、1400mのほうが追走に余裕が出るのかも」というのが厩舎関係者の本音。

今回はケイアイアニラに約1秒の差をつけて先着した時以来の1400m戦。「1200mに使い続けてきたことで、距離を延ばす今回はポジションも取りやすくなること間違いなし。デキに関しては絶好調と言えるぐらいだし、馬群を捌ける(松山)弘平とのコンビも良い。連勝しても全然ビックリしないよ」と、担当者は自信を持っている。これが朝イチ単勝8番人気なら、配当妙味はバツグン。