4/14(日)福島4R 4歳上障害未勝利
2024

初障害の一変話を入手!
G1裏の福島で
関西馬ヤリから万券的中!

馬連

560円

3連複

4010円

3連単

1万4980円

[1着]◎レッドバロッサ(2人気)
[2着]▲ゴールドブリーズ(1人気)
[3着]△トランシルヴァニア(6人気)


前々から「集中して走らないところがある馬なので、ガラッと条件を替えた方が良いと思う」と関係者が評していた⑪レッドバロッサ。今回は初めての障害戦。中間の練習からして走りが変わっているという話だけに、一変が見込めるところ。

しかもこの馬、とにかく障害飛越に対するセンスが高い。「ぶっちゃけ、障害試験のタイムは見た事がないレベルの速さだったよ」と関係者が評していたように、120秒以内の通過で合格の試験において、93秒9という破格のタイムをマークしている。一般的に栗東の障害試験は『100秒を切れば有望』とされているのだから、その基準を大きく上回った走りは優秀の一言。

厩舎サイドに詳しく話を聞いてみると「今まではどうしても不真面目なところがあったんだけど、障害を練習するようになってからは鞍上を頼るように変わってきたんだ。何個も障害を飛ばないといけないレースではジョッキーと息を合わせることも大事なことだし、その辺が上手く噛み合っているんじゃないかな」とのこと。

元はといえば平地で3勝クラスまで昇級した能力の持ち主。3勝クラスで大敗続きだったのも、冒頭の通り集中力を欠いて真面目に走っていなかっただけ。路線変更で馬のメンタルに変化が出たとなれば、入障初戦から大きく期待できる。